プロフィール

皆遊魚

Author:皆遊魚
初めまして!
台湾航路にようこそ!
最近、色んな史実を知って台湾が好きになりました。
このブログでは今後共、相思相愛になれそうな台湾(人)について語って行きたいと思います。
ものぐさですが、お付合の程、宜しくお願い申上げます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2アフィリエイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。












台北飛行時間ChinaevaAnaJalCathey
札幌4h

仙台3.5h
日、木日、木

東京3.5h@2-4@4@5@3
名古屋3h@(水、金除く)日、木@(水、土除く)
大阪3h@2
小松3.5h
水、土水、土

広島3h弱@(日、水除く)



福岡2.5h要問合
宮崎2.5h日、木



那覇1.5h@1~2




スポンサーサイト

 先日、台湾フォーラム(第14回)に、行ってきました
 集会のゲストに台湾語の大家「村上 嘉英」(台湾語エクスプレス著)先生が来ていたので、‘台湾語の声調’についてお尋ねしました。
 前回申しましたが、台湾語を習い始めて疑問に思ったのが欠番の‘第6’声調を何故、台湾語学参考書等で空白のまま残すのか。
 気になっていたため、この機会に先生に聞いてみました。

 村上先生の回答

~元々台湾語は古代からの1.南方漢族(福健省方面)言語、2.台湾先住民語の融合で今に至ります。
 1.で使われていた言語は‘8声調’あり、現・台湾語もこの影響で‘8声調’(7声調?)を使っています。
 昔、大陸では古代漢詩を作成する場合、この‘8声調’を基に作詩していました。
 例として、唐代の漢詩の大家である「杜甫」「李白」についても同様に欠番表記の‘第6声調’を含む全‘8声調’の‘韻’を使って漢詩創作をしていました。
 現在、台湾口語・文語共に使わない‘第6声調’をなお、台湾語の声調記述で空白にして残すのはこの漢詩創作時に使われる‘韻’に対する名残です。
 なお現在、大陸の公用語=北京語(全4声調)ですが、もし古代漢詩を北京語放送で見聞きした場合、第6声調の欠落により、作品によっては漢詩の意味が解らない場合があります。
 
 以上が先生との質疑応答で頂いた回答です。
 正直、難しい言語変遷は解りませんが、少なくとも古代漢語文献を理解する上で欠番声調(第6声調)が必要な事が解りました。

 また先日、台湾語教室(H22,11/13土)に出席の際、台湾語の声調講義の補足がありました(以下、引用)。
 
~本来の台湾語の声調は‘8声調’であり、陰&陽(@4声調)に対になって構成されています。

  平 上 去 入
陰 1. 2. 3. 4. (~声調)
陽 5. ⑥ 7. 8. (○=欠番声調)

 なお、声調において重要視されるのは‘陰’の発音であります。

 上記の‘陰陽’対比を見ていると、古代漢詩作成時に「陰-上」(第2声調)&「陽-上」(第6声調)を使った‘韻’を踏む作品を解読する時、「対声調」の件が解らなければ、漢詩の意味が解らなくなる事も考えられますネ!
 
 今回は、欠番声調に対しての理解が進みとても気持ちが良いです(笑)!
 今後とも、台湾語の学習、宜しくお願い申し上げます。
 
 多 謝

台湾語の‘数字’表現についてです。
台湾語においても、1.口語、2.文語、共に独特の表現があります。
 ※口語=日本でも八百屋さんで買い物する時、「りんご、ふたつ(二つ)下さい」等、‘話言葉’としての数字を使います
 ※文語=西暦、数字を数える時、電車の時刻表現時等、「いち、に、さん、し、ご(1.2.3.4.5.)~」、お馴染みの表現です

口語    

0. ling
1. chit
2. nug
3. saa
4. siy
5. goh         
6. lak          
7. chhit
8. poeh  
9. kau
10. chap
11. -it
12. -ji
13. -saa
20. ji-chap
30. saa-chap
100. chit-pah
101. -khong-it
110. pah-it
200. nug-pah
1000. chit-chheng
10000. chit-ban

文語

0.khong
1.it
2.ji
3.sam
4.su
5.nugo
6.liok
7.口語と同じ
8. pat
9. kiu
10.sip
























 週末(10/9・雨)に『台湾語』教室へ行って来ました。
 悪天候のため参加者も少なかったです(17名前後)。
 今回は、以下の復習(~31p:数の数え方)&隣ペアで模擬会話をしました。

a.「あいさつ」
b.「あいさつ」②
c.「便利」表現
d.「呼掛け」
e.「数字の数え方」
→ 上記を組合わせて、擬似‘買い物’会話

a.「あいさつ」
賢 早(Gau-cha)= おはよう
汝 好(Li-ho)= こんにちわ
多 謝(To-sia)= 有難う
Be (Ben kee kii)= どういたしまして

b.「あいさつ」②
Phai 勢= 済みません(軽く謝る時使用)
失 礼(Sit-le)= 申し訳ございません。
食 飽 be(Chiah pa be)?= 食事は済ませましたか?
食 飽 ah(Chiah pa ah)?= 食べました。
猶 be(A-be)= 未だです
汝 leh(Li-leh)= あなたは?
Bai-Bai= バイバイ
再 会(Chai-hoe)= さようなら

c.「便利」表現
這 若 済 銭(Che goa=che chi)?= これはお幾らですか?
我 beh 愛 這(Goa beh-ai che)?= これを下さい!
免(Bian)= 要りません ※不用(北京語)
☆這 ‘台湾話’ beh an-choa 講(Che Tai-wan-oe beh an-choa kong)?
= これは‘台湾語’でどう言うのですか? 
★我 聴 無(Goa thia bo)= 聞き取れません
★請 講 較 慢 leh(Chhia kong khah ban leh)= もう少し、ゆっくり話して下さい。
★請 koh 講 chit pai(Chhia koh kong chit-pai)= もう一度、言って下さい。
請 sia 落 莱(Chhia sia-loh-lai)= 書いて下さい。
※★☆=頻度が高いです

d.「呼掛け」
[男性へ]先 生(Sin-se/Sian-si)= 済みません
[女性へ]小 姐(Sio-chia)= 済みません
[店主(男)]頭 家(Thau-ke)
[店主(女)]頭 家 娘(Thau-ke-niu) 
※‘娘’表記ですが、年配の‘女性店主’でも同表記です 

e.「数字の数え方」
1.口語表現
2.文語表現

 ‘買い物’会話では、頭が真っ白になり‘単語’が出て来なかったです(涙)
 練習が必要です。
 
 多 謝

参考資料
・教科書:『すぐ使える!トラベル台湾語』近藤綾/温浩邦 著 日中出版(\2310-/定価)
 http://www.amazon.co.jp/すぐ使える-トラベル台湾語超入門-近藤-綾/dp/4817512695

台湾・祝祭日

どこの国でも自国行事は欠かせませんが、‘台湾’の場合、行事日程が大陸の‘旧暦’の影響を受けている
ので日によっては毎年異なった祝日となります。
‘旧暦’は私達が普段使っている「新暦」と違って、‘月の満ち欠け’から計算した暦を使うためどうしても太陽基準の「新暦」との誤差が生じます。
また暦の計算方法違いのため旧暦日は、その年毎に「新暦」に換算すると違う日付になってしまいます。
この件を踏まえた上で、‘2010~11年度’の行事日程を見て行きます。

【台湾・祝祭日】

※旧暦表記/2011年
★1/1 元旦/中華民国開国記念日
★2/2 除夕(旧・12/31) 旧暦の‘大晦日’家族全員で食事を楽しむ
★3-5 春節(旧・1/1-3) 旧正月
 14 西洋情人節[バレンタインデー]
 17 元宵節(旧・1/15) 年明け最初の‘満月’/旧正月フィナーレ
★28 和平記念日 ‘二.二八事件’記念日
3/12 植樹節 ‘孫文’(国父)命日
 29 青年節 ‘辛亥革命’に先立つ武装蜂起記念日
4/3 観世音生日(旧・2/19) 観音様の誕生日
★5 清明節 先祖供養の日/台湾式春巻&潤餅
 8 釈迦生日 御釈迦さんの誕生日/釈迦像に‘甘茶’を掛ける
 29 復台記念日 鄭成功が蘭軍を駆逐した日
★5/1 労働節[メーデー] 労働者のみ祝日

※旧暦表記/2010年
 6 媽祖生日(旧・3/23) ‘海の女神’誕生日
 9 母親節<5/第2・日曜日> [母の日]
★6/16 端午節(旧・5/5) ‘屈原’命日(故政治&詩家/大陸/春秋戦国時代) 
8/8 父親節 [父の日]
 16 情人節(旧・7/7) 七夕=台湾版‘バレンタインデー’ 
 24 中元節(旧・7/15) ‘亡くなった人’を供養する日
★9/22 中秋説(旧・8/15) 町中‘BBQ’&世話人へ‘月餅’贈る日
 28 教師節 ‘孔子’誕生日
★10/10 国慶節 ‘辛亥革命’蜂起記念日
 25 光復説<運動会> 台湾が‘中華民国’に復帰した日
 31 蒋介石誕生日
11/12 孫文誕生日
12/25 行憲記念日[憲法発布記念日]
※★=台湾国祝日

 多 謝

旧暦とは?
http://www.nao.ac.jp/QA/faq/a0304.html
台湾祝日
http://www.go-taiwan.net/basic_data/event.html


 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。